サクッとおいしい「うちわの町サブレ」/丸亀市 寳月堂

丸亀といえば、うちわ。

うちわづくりは、江戸の初期から続いており

丸亀市は、今も国産うちわの9割を生産する うちわの町です。

その丸亀うちわを、金比羅参りのお土産に…と、寳月堂(ほうげつどう)が、お菓子にしたのは昭和33年。

創業100年老舗の和菓子屋さんが作り出す歴史ある味とポップなパッケージの「うちわの町サブレ」をご紹介します。

うちわの町サブレについて

うちわの町サブレって、どんなお菓子?

商品名うちわの町サブレ
原材料小麦粉(国内製造)、マーガリン、砂糖、卵/バニラシュガー、乳化剤、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、着色料(カロチン)
アレルギー品目小麦・乳成分・卵
カロリー85kcal/1枚
賞味期限90日
保存方法直射日光・多湿を避け、常温で保存
買える場所有限会社 寳月堂、オンラインショップ
製造者有限会社 寳月堂
製造者住所香川県丸亀市米屋町16
価格5枚入    648円
10枚入  1,296円
20枚入  2,592円 
(オンラインショップ価格 2024年6月27日現在)

うちわの町サブレを食べた感想

中を開けてみると、うちわの形をしたコロンと丸くてかわいいサブレが出てきます。

ほわっと香る甘いマーガリンの匂いがおいしそう。

手に持つと、このくらいの大きさ。

一口かじると、ほんのり甘くて懐かしい味がします。

ホットミルクと一緒も、紅茶のおともにも、おすすめ。

上下をひっくり返してチョコペンで顔を描けば、丸亀のキャラクターうちっ娘に変身!

うろ覚えで描きました…本物はリンク先で!かわいいよ。

まとめ

優しい味とサクッとした食感で、子どもにも年上の方にも渡しやすい土産になりそう。

個別包装で、職場のみんなに配るときも便利♪

持って帰るときは潰さないように、気をつけて。

本店へ行かれる方へ、暑い時期はかき氷もあります。必見!

かめが執筆した記事の一覧はこちらになります。

  1. 県下一早く春を告げる花
  2. 県下一早く春を告げる花 寒桜/丸亀市綾歌町
  3. 市民の市民による市民のための演劇 みんなの劇場/丸亀市大手町
  4. みんなで創りあげる演劇(10月1日は公開練習)みんなの劇場 / 丸亀市大手町
  5. かめ のプロフィール
  6. この記事サクッとおいしい「うちわの町サブレ」/丸亀市 寳月堂
ABOUT US
アバター画像
かめ
興味のむくまま気の向くまま 趣味は読書 座右の銘は人間万事塞翁が馬