丸亀っ子(ki_ki_ki)のプロフィール

こんにちは。

私は丸亀っ子(ki_ki_ki)です。

丸亀っ子(ki_ki_ki)について

名前(ニックネーム)丸亀っ子(ki_ki_ki)
職業化学系一般企業勤務→丸亀市民Webライターの1人・Webで麴の魅力を発信できる人・発酵あんこの練り切りアートを作れる人(になる予定)
好きな食べ物香川県産『おいでまい』『ひのひかり』つまり白米・お肉・抹茶を使ったもの・和菓子・タルト・カヌレ・焼かないバケットにバター・エスニック料理など食べること全般大好き
丸亀で好きな場所丸亀城・マルタス・蓮池・善照寺
ブログ運営経験なし(これから運営予定)
特技ソフトテニス・硬式テニス・四葉のクローバーをみつけること
好きなこと麴調味料作り・スポーツ観戦・発酵あんこの練り切り(修行中)・子どもの『好き』(虫捕り&虫探し・星の観察・ボードゲーム・スポーツなど)を応援すること・KPOP・テニス、水泳、ランニングなど(いつか復帰したい…)
苦手なもの喫煙所周辺の匂い・悪意
運営サイト現在作成中

10年かかって子ども達の食物アレルギーを寛解しました!

中学生男子、小学生男子、幼稚園児女子を持つ3児の母です。(2024年時点)

3人の子どものうち、上の2人が食物アレルギー持ちです。1番上の子は7大アレルゲン(卵・乳・小麦・そば・えび・かに・落花生)のうち、かに以外の6つを制し、かつアナフィラキシーショック発症の重度食物アレルギー児でした。(アナフィラキシー:じんましん、赤み、かゆみなどの「皮膚の症状」くしゃみ、せき、ぜいぜい、息苦しさなどの「呼吸器の症状」目のかゆみやむくみ、くちびるの腫れなどの「粘膜の症状」腹痛や嘔吐などの「消化器の症状」血圧低下など「循環器の症状」急激な血圧低下で意識を失うなどの「ショック症状」などの症状が複数の臓器にわたり全身に急速にあらわれること)

おかげで食べるものは苦労。苦労。苦労の連続で、苦労と心配が尽きませんでした。

でも、食物アレルギーは治らないものとして決して諦めたくありませんでした!

『身体の中から治そう!』そう心に決め、腸活・菌活を独学、ネット掲載のものですが多くの論文を読み漁り、少しでも良いのではと思ったことは日常の食生活に取り入れてひたすらトライ&トライ!トライ&エラーを繰り返し10年かかりましたが、子どもたちの食物アレルギー寛解に成功!(寛解:病気が完全に治った「治癒」という状態ではありませんが、病気による症状や検査異常が消失した状態)

今ではアナフィラキシーショックを引き起こした卵が食べられるまでになりました。(現在も生卵、半熟卵は無理ですが)

アレルギーっ子を育てる中で大変だったこと、困ったこと、使ってみて良かったものなど同じ悩みを持つ人に情報発信してみたいという思いはあっても、そんな知識は私になく忙しさに追われる毎日でした。

これからチャレンジしたいこと Webブログの開設

思いはありつつもどうすればよいのか分からない。行動に移せない。

そんな中で出会ったのがこの丸亀Webライター塾講師のへんもさんでした。

第1期の講座を受けるきっかけとWebブログ開設(現在作成中)のきっかけをくれた大恩人です!もしもあの時声をかけてもらっていなければ1歩を踏みだすことはできませんでした。

もう1人は、同じく丸亀Webライター塾講師のヨスさんです。

へんもさんも自己紹介に書かれていましたが悩みを持つ誰かの役に立つように書くという意味で、私の経験はブログにできると背中を押してくださいました。

講座を通してお2人からWebライターの技術やブログの掲載方法を学ばせていただいている途中です。

特技 ソフトテニス・硬式テニス・四葉のクローバーをみつけること

ソフトテニスは小学校6年生から第一子を出産するまでの16年間取り組んできました。

中学時代は団体戦ですが、四国大会優勝・西日本大会準優勝の戦績を残しています。個人戦は、何度か県大会優勝をしたことがあります。

高校時代は自分の学年の部員は3人しかおらず、先輩達が抜け後輩が入学するまでの数か月間。丸亀城で1人自主トレの日々を送りました。

大学生時代は勉強そっちのけで硬式テニスに取り組み、全国大会ダブルス6位が最高順位です。

社会人ではソフトテニスに復帰し、社会人全国大会に出場した経験があります。

子どもの頃からなのですが、なぜか四葉のクローバーをみつけるのが早いです。

この講座を受けようと思ったきっかけ

第1期は、私が生まれ育った丸亀の魅力を微力でも発信するお手伝いができればと思い申し込みました。

第2期があると知り、再び丸亀在住のプロフェッショナルなお2人から新しい技術を得る機会を逃してはならない!学ばせていただきたい!という思いから厚かましくも第2期も申し込みをさせていただきました。

講座終了後、どんな状態になっていたいですか?

第1期の時よりもより良い記事が書ける様力をつけ、丸亀市民Webライターの1人として自信をもってWeb記事が書けるようになりたいです!

また、この講座を通して得ることのできたご縁を大切にし、お互いにWinーWinな関係になれるような働きかけが出来ればと考えています。

私が生まれ育った大好きな丸亀の魅力を微力でも発信するお手伝いが出来ればという初心を忘れずに第2期の講座もしっかりと学びたいです。

丸亀っ子(ki_ki_ki)が執筆した記事の一覧はこちらになります。

  1. 香川県と言えば『うどん』では 丸亀市と言えば?
  2. 『うどん』だけじゃない! 定番だけど丸亀のおすすめスポット『丸亀城』
  3. 特別な日のケーキを選ぶならここ!
  4. 可愛いくておしゃれしかも美味しい!唯一無二のオーダーメードケーキに出逢いたいならココ!
  5. この記事丸亀っ子(ki_ki_ki)のプロフィール
  6. 丸亀城主の名を冠した銘菓、寶月堂の『京極さま』ってなに!?
ABOUT US
アバター画像
丸亀っ子(ki_ki_ki)
香川県生まれ。『さぬきうどん』『丸亀うちわ』『骨付き鳥』が有名な丸亀市で生まれ育ちました。十数年ほど丸亀を離れていましたが、今は再び大好きな丸亀で生活しています。Webライターとして駆け出しですが、少しでも伝わるような文章を心がけたいと思っています。