歴史ある町の、歴史ある菓子はなぜいつまでも続くのか。銘菓「京極さま」の秘密

「京極さま」について

商品名銘菓 京極さま(55g/個) 170円(税込)
原材料国産砂糖、白いんげん豆、小麦粉、卵、水飴他
アレルギー品目小麦、卵、大豆、乳成分
カロリー144kcal
賞味期限90
保存方法直射日光・高温多湿を避け、冷暗所で保存
買える場所寶月堂本店、ネット販売香川県下の三越デパート、
オルネ、一部コープ
製造者(有)寶月堂
製造者住所香川県丸亀市米屋町16
31ad29969d1ea16e285d13e78f84b3f4

・京極さまの衣は昔の丸亀の地図を描いた黄金色の包みです。

・包みから取り出すとパイ生地を思わせる丸い和菓子が姿を現します。

 少し重みがありしっとりとした感触が伝わります。

・菓子を懐紙に置くと菱形と丸でバランスの良い姿になります。

 また、黒文字が品の良さを漂わせます。

・菓子を切り分けるとしっかり詰まった白あんが見えます。

 外観と同じ色合いで調和の良さを感じさせます。

銘菓京極さまを食べた感想

口にした感覚はほどよい柔らかさです。また、団子や餅のような粘りがないので子供や高齢者にも優しくなっています。1/4切れ口に入れただけで舌が目覚めたように甘さを感じました。弱く薄い甘さなのに、消え去りません。続いて飲むお茶が甘さにマッチしてくるのでしょう。砂糖抜きのコーヒーにも相性良くいただけました。170円は良心的な価格ですね。

まとめ

何度聞いても見ることには及びません。が、味や香り、食感・触感は見ただけではわかりません。この記事を見て下さった方、読んで・見て興味を持たれたら実物の味を確かめて下さい。

そして、「京極さまの秘密」丸亀の素晴らしい菓子があることを。

OuZeeが執筆した記事の一覧はこちらになります。

  1. OuZeeのプロフィール
  2. この記事歴史ある町の、歴史ある菓子はなぜいつまでも続くのか。銘菓「京極さま」の秘密